不動産ガチンコエンターテイメント

GOGO★うさ丸の不動産日記

シリーズ第1弾★「TATERUオーナーが、TATERUを一刀両断!」

エピソード⑥「TATERUのアパート経営ってどうな感じ?知っているようで知らないTATERUアプリでやるアパート経営は、こんな感じ!」

更新日:

まず、エピソード⑥の本編に入る前に、皆さまに「GOGO★うさ丸の不動産日記」のブログの状況について、お話しします。 ブログをやる前に本を読んだら、「ブログは1年間やってやっと皆んなが少しずつ読んでくれるから、初月は100pv(ページビュー=アクセス数)くらいいけば良い」くらいのコメントを見たことがあり、今月いっぱいで100pvくらい行けば良いなーと思ってましたが、皆さんのお陰で、10/6ブログ開始以降の1週間ちょっとで、、、

7,747pvを達成できましたー!!

わーい、めっちゃ嬉しいですー。 とっても、励みになります!皆んなに感謝感謝です。

良かったら!最上段の入力バーからメール購読もしてみてくださいね★★

さて、今日のテーマは「TATERUのアパート経営ってどうな感じ?知っているようで知らないTATERUアプリでやるアパート経営は、こんな感じ!」です。 最近は、TATERU事件発生後、悪い話しばかりが騒がれて、TATERUの実際の姿がそっちのけになってしまっている感じです。 不動産投資をしたこもない報道記者が記事を書き、TATERUで投資したこともない経営を分析し、TATERUに恨みしかないTATERUオーナーが報道機関にリークするという展開ばかりです。 何か暗い話しばかりだけど、あれれ、TATERUって、実際どうだったっけ?良い会社だったっけ? そもそもの実態って、どうだろうか??

■アプリではじめるIoTアパート経営「TATERU Apartment」ってどうなの?

まずはこちらの紹介動画を見てください。
可愛い女性からの案内!です。 綺麗な動画で先進的ですね!・・・え!? 「何故、外国人かって????」あはははは笑笑なぜでしょうね。 もともとTATERUは、事件直前までは「本田圭佑」が広告塔になり、それ以前は「オダギリジョー」がひっそりと深夜にCMに出ていました。その頃はまだ何の会社か皆んなイメージ無かったと思います。なぜこの動画で可愛い外国人が出てくるのか全くわかりません笑笑。

TATERUアプリで何が出来るか?

①アプリをインストール!

誰でも出来る!自分の携帯ですぐにアプリをインストール★

②会員登録して、好きな営業担当を選んで相談開始!

なんだか「恋愛アプリ」「婚活アプリ」みたいな感じですが、営業担当さんとのチャットとかいろいろ、サクサク操作できます。

③アプリの土地情報の紹介画面で自分が投資したいエリアの物件をサーチ!

土地の詳細情報や周辺施設、街の特徴など様々な情報と一緒に紹介してます。サラリーマンが深夜にベッドで寝っ転がってチェックできます。アプリ会員がポチっとしただけで、成約に向けて話しがトントン拍子に進みます。不動産投資って、「電話して断られてを100回繰り返してやっと1件!」のような業者が多い中で、TATERUの場合は、会員から積極的に不動産投資の希望が来るので、その反響営業が中心です。ラクですよね!
⇒⇒⇒ 実際は、アプリ以外でも、営業担当から「良い物件があります!」と言って直接連絡が来ます。自分で土地を選ぶのではなく、営業担当が選んで、アプリ掲載が間に合っていない新着情報も持ってきてくれます。不動産投資に不慣れなサラリーマン大家さんは、下手に自分のセンスに拘るとダメです。その場合は、TATERU営業担当のチョイスに任せましょう。 TATERUは、誰でも安心してアパート経営にトライ出来るように、いろいろなものが考えつくされ、アパート建物の仕様や契約書の文言など、細部まであらゆるものが統一化されています。TATERUにとっては、若い社員でも、どんなお客様でも、間違いの無い画一化された方法でアパート経営を提案することができますし、経営の観点では販管費の削減にも繋がります。 一番やっかいなオーナーは、自分のチョイスでアパート建物の仕様にまで口出すひとです笑笑。建物の外観はこうしてくれ!賃貸住戸の洗面所を他のものに変えてくれ!とかとか。。(中にはちょっとダサい設備もあるかもしれませんが、大量仕入れしてるから、あなたはリーズナブルにアパートを購入できるんです。ちょっと我慢しましょう笑笑。その観点とは別に、他にもいろいろ理由があってTATERUアパートは安くはないですが。。まーそれはまた今後。) 挙句のはてに、アパート名まで拘って、記念すべき第1棟目のアパートに自分の娘の名前をどうしても入れたい!!ってオーナーさんがいます笑。その結果、「MIKI-HOUSE」って、子供服ブランドみたいになっちゃったり、気合入りすぎて「L'Arc-en-Ciel」って、ファンにはたまらないけどすでにアパート感ゼロ笑笑の物件が誕生したり、「海藤功太郎アパートⅢ」って、実名!!?出しちゃうオーナーもいるし(しかもⅠとⅡもあるのかー?!)、アパートなのに「ロイヤルパレス」(王族の宮廷)っていう謎。木造なのにーー!って感じのアパートもあります。 <<< すみません! めっちゃ寄り道しました笑笑。  >>> サラリーマン大家(候補)さんもラクですよね!アプリでポチっとしたら、後はTATERUの進めるままに行けば、土地売買契約、アパート建築請負契約、ローン契約とか、営業担当がさっささっさと進めてくれます。TATERUオーナーは頭金と印鑑を用意することくらいです。一番大変なのは、「確定申告」と「妻の説得」ですね!これから不動産投資をする男性の方は気を付けてくださいね!「妻ストップ」が最大の障壁です笑笑。TATERU営業マンもどんなに腕が良くても「妻ストップ」にだけは敵わないと泣いてます笑笑。

④所有物件の運用状況のモニタリング

アプリ上で、自分が所有する物件についてさまざまなモニタリングが可能です。

■入居状況

退去、新規入居などがある時にいちいちTATERUに問い合わせなくても、入居状況を確認出来ます。

■毎月の送金明細

アプリで確認できることは、TATERUサイトからログインできるマイページ上でも確認できます。確定申告などの際に1年分の送金明細を確定申告書類にコピペできるのでとても楽です。現状は毎月1回紙ベースでも郵送で送金明細書が届きますので、書面での確認もできます。

■清掃報告

毎月の清掃後にピカピカになった自分の物件をアプリで簡単に確認することが出来ます。しかも、清掃をしたその日にです。 撮影箇所は、外観、清掃箇所、ゴミ箱の中まで撮影してくれます。 毎月現地に確認に行くのは大変です。かと言って、放っておいて清掃が怠るとクレームや退去に繋がります。それがアプリで確認出来るので、TATERUオーナーは安心しますし、清掃業者も誠実に仕事をするようになります。この「清掃報告」はだいぶ前から導入されてますが、よく考えられていて、好きな仕組みです。

■TATERU確定申告

極めつけは、TATERUが、不動産投資をしたTATERUオーナーの年度末の確定申告をサポートする仕組み「TATERU確定申告」です。
TATERUは、2016年にマネーフォワードと業務提携して、「TATERU確定申告」をつくりました。マネーフォワードはクラウド型確定申告・会計ソフトを提供してる先進的なベンチャー企業で、ライバルのfreeeと共に絶大な人気のある確定申告サポートソフトです。複雑な仕訳・会計業務がとっても楽で、最後に印刷すれば、お近くの税務署で確定申告できます。このマネーフォワードの確定申告ソフト(年間8,800円相当)を無償で利用できます。 (注意)但し、当然ながら、税理士が必要になると思います。税理士はピンキリですが、コスト高いですよね。1棟30万円とか高額税理士に依頼しているひとがいたら他の税理士にも見積もり取ってみてくださいね! 簿記2級を持ってるひとは自分で出来ると思います。(ちょっと大変ですが、うさ丸は、自分ひとりで決算してしまいます。役立つかもしれないので、その話はまた今度しますね!) TATERUアプリによるアパート経営と聞いていたイメージと一緒でしたでしょうか。イメージと少し違うところはありましたか?? 少しでも皆さまの役に立つ情報になると嬉しいです。 また、不動産投資する前の役立つ情報になると嬉しいです。 今日は、TATERUアパート経営のスタンダードな内容に留めました。(一部では余談が過ぎまして申し訳ございません笑笑。) 別の機会に、TATERUのリーシング力(実際の賃貸人の募集)やその他、面白そうな話しをしようと思います。 (最後に!) 昨日は、また一段とTATERUとスルガ銀行の株価が接近し、スルガ銀行529円、TATERU525円になっちゃいました。何の関係性も無いですが、毎日チェックしちゃう2銘柄です。 と、言いながらも、やはり、昨日の主役は、TATERUのライバル「シノケングループ」のあわやの日中ストップ安ですねー!
週刊新潮の報道をキッカケに株価が急落! 終値は前日比17.3%減の932円でした。シノケングループは8/3の最高値1,997円をつけて以降、TATERU事件の連想売りで下落してましたが、TATERUのように1/4とかではなく、あくまで連想売りなので、半分近くまで下げていましたが、やはりやはり、ネガティブ情報がスッパ抜かれましたねー。TATERUほど株価が下がっていなかったシノケンは、下げ余地があるので、今後、どういう展開になるでしょうか。 こちらの報道を参考にしてください↓↓。 https://www.data-max.co.jp/article/25593 まだ騒ぎ始めたばかりなので、真実はわかりませんが、やはり、不動産業界なので、あとで結論が出ますが、「大なり小なりやっちゃってるかもしれません」笑笑。
「被害者続出!?マンション投資の甘い罠」というのがシノケンのトップページでも掲載されています。不安心理を突いて、信用あるシノケンに!というコンセプトでつくられたキャッチフレーズです。残念ながら、「それは誰のことなのか?」という様相を呈して来ました。 TATERUもシノケンも、もしもダメな部分があったら、これを機に膿を出し切り、再出発しましょう!そうすれば、長い目で見れば、この業界は成長します。短絡的なその場逃れよりも自己反省と長期的視点で見た不動産業界の構造改革に不動産投資業界の大手が本気になって取り組むべきです。 もうー、誰を信じたら良いのかだんだん分からなくなってくるのが、不動産業界ですよねー。 でも、ご安心ください。三井不動産、三菱地所、野村不動産、東京建物、日土地とか、あのレベルは大丈夫です。何の問題もありません。コストは高いですが、リスクを考えれば払う価値はめっちゃあります。その話しはまた今度しますね。 ・・・・・話しを元に戻します!!・・・・・ 実は、うさ丸は、シノケンとも不動産投資の話しを実際にしてます笑。 TATERUシリーズ終わったら、シノケンシリーズやろうかなー笑笑(冗談です)。 次回は、「TATERUとシノケンって、何が違うの?」的なことをテーマにしようと思いますーーー。 それでは、皆さんお元気でーー!!

Sponsored Link

新規の投稿をメールでご案内します♪

-シリーズ第1弾★「TATERUオーナーが、TATERUを一刀両断!」

Copyright© GOGO★うさ丸の不動産日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.